タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SLE患者(全身性エリテマトーデス)私の出来事



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

久々の更新です

2011.09.03(14:20) 966

久々の更新です。
サボって・・・たわけじゃありません。
(半分あるかな?)

先月の23日、朝いつものように起きて朝食を済ませ、
着替えて階段と1階の掃除機かけをしました。
少し暑くなったので、小さいコップに(200ccくらい入るかな)
ウーロン茶を入れて飲んで、「さあ、パソコンでもしよう!」と
自分の部屋へ。。

直後、胸に違和感&少し胸痛あり・・・。
胸痛はごくたま~にあるので、パソコンの前で横になったり
ベッドで横になったりしましたが、痛みは増すばかり。。

そのうち呼吸も荒くなってきて苦しい。
「まずいっ」と思って、バッグの中の痛み止めなどを
入れておくポーチを必死に出して、ポーチひっくり返してニトロを
取り出して、舌下に入れたとたんに、ウーロン茶と
たぶんニトロも吐いてしまいました。

続けて、朝食も全て戻してしまって、さらに胸痛も増して。
「もう一人じゃ無理!」と思って姉に電話。
すぐに状況を話して、すぐに来てもらうことにしました。
そして、姉の電話を切ってすぐに、自分で救急車要請の電話。
胸痛があることと、住所・1戸建ての2階にいることを伝えました。

5分以上かかったんでしょうか。
痛みながらも、救急車のサイレンを聞き逃さず、
救急隊員の方達が部屋に来てくれたときは「助かった~」と少し安心しました。
痛みがおさまったわけではなかったけど、やっぱり救急隊員の方達を見ると
安心します。

2階からシートで、救急車に運ばれ酸素マスク装着。
隊員さんの「大丈夫ですよ~」という言葉にまた少し安堵。
地元の循環器の病院にかかりつけだということを話し、
隊員さんが診察券を探して連絡とってくれたようで
かかりつけの病院に搬送してくれました。

近くだったのですぐに病院に到着したと思うんですけど、
私は痛みと苦しさで、1時間以上救急車に乗っていた気がします。

病院に着くなり、処置室はもう治療の準備が出来てました。
服を脱ぎ剥がされ、必死のライン確保(点滴の準備)。
胸が痛いとずっと訴えていたので、スプレー式のニトロ?かな、
舌の下に噴射。
同時に、足の付け根からもライン取り(たぶんカテーテル用のライン)に
医師は悪戦苦闘してるようでした。
心電図もつけられて、まな板の鯉状態。
でも、痛みと苦しさで「早くなんとかしてくれーー!!」って感じでした。

点滴のラインと足の付け根のラインが取れてすぐにカテーテル室へ。
めがねもはずされてしまってたので、周りがよく見えず・・・。
でも、ぼやけては見えてたのでカテーテル室だとわかりました。

そして、カテーテル治療。。。
けっこう時間かかりましたね。
このときはスプレーニトロ?を2度噴射されてたので
痛みもだいぶおさまってて。
ぼやけて見えるモニターに私の心臓が映し出されてました。

どれくらいの時間がかかったでしょうか。
治療が終わって、カテーテル室からストレッチャーで出てきて
駆けつけた母や一緒に救急車で付き添ってくれた姉と治療過程の
モニターを見せてもらいました。
私はめがねがなくてモニターは見えなかったので写真で。

今回の病気・・・。
2度目の心筋梗塞(2008年にも起こしている)でした。
でも今回は2箇所の血栓の詰まり。。
運よく?太い血管じゃなかったので、よかったみたいです。
まあ、「心筋梗塞」なので軽いとは言えないと主治医は言ってましたが。

前回2008年のときに入れたステト(血管を広げる医療器具)は
『薬剤溶出冠動脈ステント』というもの。
今回は『メドトロニック薬剤溶出型ステント』というもの。
これに伴い、薬もめちゃ増えました(--;

今までは順調だったので、ワーファリンだけだったんですが、
これに加え、抗血小板薬→バイアスピリン・プラビックスが追加になりました。
それと、コレステロールが高かったようで高脂血症の薬クレストール、
抹消の血管を拡げて血圧を下げ、心臓の働きを助ける薬タナトリル、
心不全の治療薬アーチスト、
貧血気味(鉄が不足)なので、鉄剤フェルムカプセル。

この他に以前から服用していた、ステロイドや胃潰瘍や十二指腸潰瘍予防の薬、
心臓へ酸素をよりよく運ぶ薬などなど、続行です。
しかも、退院してからまた胃痛と背中の痛みが復活して、
胃や腸の働きを整える薬なども増えました。

朝食後に主な薬を飲むんですが、全部で11種類11粒です(汗
入院前の約倍の量です(汗・汗・汗

今回の心筋梗塞で塩分制限とタンパク質制限はもちろん、
脂質制限(目安なし)と水分制限も出されました。
腎臓的には水分制限は望ましくないのですが、心臓に水が溜まると
心不全を起こしかねないので、1日の水分ノルマ1500mlになってしまいました。
ペットボトル3本ですね。
普通の人なら、足りないでしょうね~。

ま、こんな感じで?心筋梗塞で入院してたわけで
更新出来ませんでした。

水曜日(8月31日)に退院したんですが、翌日にはもう貧血症状がひどくて
午後には母に病院に連れて行ってもらいました。
検査手には、具合が悪くなるほどの貧血ではないというのですが
脳みそがふわふわ浮いてる感じがして、真っ直ぐに歩くことも出来なかったんです。
昨日は大学病院まで行く予定だったのですが、ふらつきが怖くて
姉に頼んで付き添って一緒に行ってもらいました。
病院中、車椅子で移動。

1階で受付して、検査室のある地下で採血・採尿。
3階へ行き、主治医の予約が取れてなかったので
ブロック受付で事情(退院したばかりで手紙を預かってるということ)を
話し、主治医に診てもらえるように頼み(診てもらえました)、
2階へ行き、消化器の受診の予約も取れてなかったので、
胃痛と背中の痛みと痛みによる食欲不振を伝え、
22日のエコー検査の結果も聞きたかったので、ここでも頼んで了承とり。

順番がくるまでに今度は4階の心療内科(入院中に予約済み)に行って診察。
3階に2階に戻り、消化器内科の診察。
薬の変更や追加と検査結果を聞いて、次回の予約。
3階に行き、腎臓内科の受診。
いろいろ主治医と話しをして薬は変わらず。

こんなに大学病院をうろうろ出来る状態じゃなかったので、
姉に着いてきてもらって車椅子移動で、助かりました。

やっぱり、元気が一番ですね。
しみじみ思います。。
「死ぬ」とはまったく思いませんでしたでけど(^^;

みなさんも油物の摂り過ぎや塩分の過剰摂取に気をつけてください。
心筋梗塞は突然、やってきます。
めちゃくちゃ痛くて苦しいです(私は意識があったから余計に)。








ブログランキング
スポンサーサイト

SLE患者(全身性エリテマトーデス)私の出来事



<<麻酔が欲しい・・・(TT) | ホームへ | 「大人の・・・」@モラタメ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lovegonta.blog74.fc2.com/tb.php/966-3d89d9e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プラグインタイトル ブログ内検索

プラグインタイトル RSSフィード
プラグインタイトル リンク
プラグインタイトル ブロとも申請フォーム
プラグインタイトル メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プラグインタイトル フリーエリア

プラグインタイトル フリーエリア

プラグインタイトル フリーエリア

プラグインタイトル フリーエリア

プラグインタイトル フリーエリア

プラグインタイトル フリーエリア

プラグインタイトル ゾンビぷちぷち

プラグインタイトル ストレス発散のタネ

プラグインタイトル グリムス

プラグインタイトル フリーエリア

プラグインタイトル つぶやいて・・・
プラグインタイトル カロリーラボ
プラグインタイトル 肌年齢測定器
プラグインタイトル トイレに愛を。

プラグインタイトル 脱毛

脱毛エステサロン

プラグインタイトル WILLCOM

WILLCOM

プラグインタイトル 下着ショップドットコム

輸入下着通販「下着ショップドットコム」

プラグインタイトル ユーキャンスピーク

NHK英会話

プラグインタイトル イデアアクト リンクルボトセラム

イデアアクト リンクルボトセラム

プラグインタイトル 烏龍減肥トクトク定期便初

烏龍減肥

プラグインタイトル ラサーナ美髪プログラムセット

ラサーナ

プラグインタイトル 酵素ドリンク 「美的90選ベジライフ酵素液」

美的90選ベジライフ酵素液

プラグインタイトル 【屋久島純】黒にんにくすっぽん卵黄

黒にんにくすっぽん卵黄

プラグインタイトル リパーフェシリーズ ミネラルモイスチャー石けん 

リパーフェシリーズ

プラグインタイトル パルコシティモール紹介プロモーション

クリスマスパーティーセール

プラグインタイトル 10秒美肌トリートメント【エレクトーレ】

エレクトーレ

プラグインタイトル アビバ

アビバ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。